女性大学で楽しく寄せ植え作り

_MG_5660

JAは12月17日、JA小鹿野集出荷所で女性大学を開き、寄せ植え講座を行いました。  
JAちちぶ女性部員やJA職員など39人が参加しました。
小鹿野町の島田治男さんが講師となり、作り方の基本とポイントを説明しました。
受講生は「シクラメン」「葉牡丹」「ビオラ」「百両(カラタチバナ)」などを使い、それぞれが、オリジナリティ溢れる、寄せ植え作りを楽しみました。
受講生は「さっそく家に飾ってみる。とても楽しかった。家でも作ってみたい」などと声が弾みました。